アーティチョーク(Artichoke)

Wikipediaによりますと、
19世紀末からイタリア系移民グループがカリフォルニアで大規模なアーティチョーク栽培を行い、それはニューヨークのイタリア系マフィアの資金源となっていたそうです。

それに対して、1930年代にマフィアの封じ込めに注力していたニューヨーク市長は市にアーティチョーク禁止令を出したのですが、アーティチョークの魅力に抗えず、その禁止令は1週間後に取り下げられたそうなんです。

そんな曰く付きのアーティチョーク(和名:朝鮮アザミ)です。

地中海沿岸原産のアーティチョーク(和名:朝鮮アザミ)
地中海沿岸原産のアーティチョーク(和名:朝鮮アザミ)
欧米では食用に供されるアーティチョークの蕾
欧米では食用に供されるアーティチョークの蕾
日本では主にハーブティーに用いられているそうです
アーティチョークが花開き始めるところ…花びらが赤い
アーティチョークが花開き始めるところ
アーティチョークの紫色の花…(カブトムシ?)虫二匹が体を沈めて蜜を吸っている
アーティチョークの紫色の花
(カブトムシ?)虫二匹が体を沈めて蜜を吸っている

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。