上海の束の間の残暑

上海の久し振りに晴れた空

早朝は小雨がちょっと残ってましたが、昼前から空が明るくなり、雲間から差す日差しは、肌にジリジリとする残暑を感じさせるものでした。

残暑も無く、このまま秋に突入でもするかような雨模様の日々が続いた空も、本当に久し振りに晴れました。
多い雲の合間に顔を出す太陽は、夏を忘れてはいないかのように元気に照り付け、これが残暑だ!と伝えたいかのようです。

そんな日中も、午後4時に近づくとともに、激しい夕立です…雷も轟いています。

まるで不安定な国際政治を反映しているかのような天候ですね(^-^;

4 Replies to “上海の束の間の残暑”

  1. こんばんは
    雲間に青い空も見えますが
    朝に夕に雨なんですね
    雨の日が多いとうっとおしいとか憂鬱になりませんか^^;
    まぁ、なったとしても仕事には行かなければなりませんがね

    いいね

  2. Makoさん
    色々と憂鬱なことがあり、天候がそれに拍車をかけています(-_-;)
    そうですね…仕事は色々な人たちに関係しておりますので、個人の気分を前面に出すわけにはまいりません。
    そういうわけで、憂鬱になると、ブログでも書こうかという逃避行動に走り勝ちになりますね(^-^;

    ついでに、家族の夕食では、私は酒を飲みませんが、家内や娘たちが飲んだりすることがあります…下戸じゃない方が、ちょっとはイイのかもしれませんね(^-^;

    いいね

  3. こんばんは
    あら、simpleさんは飲まない方でしたか
    奥様や娘さんは飲めるのですね、我が家は夫は、外では付き合いで飲みますが、余り好きではない、私も何度か飲んだことが有るのですがぐわいが悪くなったことが・・・・それで飲まない方がいいなと、付き合い程度に飲めるのが良いかなとも思いますが。。。。

    余談ですが、海外旅行等では、昼食時に飲み物のオーダーあるでしよ、皆昼間からビールとか飲むでしよ、我が家は2人とも飲まないから、ましてや昼間、夜もだけど・・・・長いと5~6日以上一緒のツァー仲間でしよ、あら、あの夫婦は毎回水ばかり・・・・お金ないのかしら?なんて思ってるかなと(実際お金もないけどね)・・・・まぁ、慣れてきたら、飲めないんですと言いますがね、どう思われようと構わないのですがね^^;そう言いながらここでこんな事を書いている私^^;好きな人なら旅行で昼間から飲めるんだから幸せよねぇ?

    いいね

  4. Makoさん
    私もご主人と同じですね…外では結構飲みます。
    酒が強い若い女性は珍しくありませんが、彼女らの多くは、何故か、年齢と共に酒量が落ちてきます…makoさんが今より若い時は、飲もうと思えば飲めたということではありませんよ(^-^;

    私は、昼間っから酒を飲むのは好きじゃありませんね。
    昔、パリでビジネス・ランチをした際に、フランス人たちが食事しながらワインをガブガブ飲んで、食事の終わりにはコーヒーを飲むので、私が、おかしいんじゃないの、せっかくの気持ち良い酔いがコーヒーで覚めるんじゃないのと言いましたら、彼らは、だからコーヒーを飲むんだと言うのです…どうしてって聞きましたら、これから事務所に帰って仕事をするからねと言うのです(^-^;

    中国人たちの場合は、レストランで貧乏人と見られないよにするためもあって、白いご飯は殆ど食べませんね。
    ですから、どんなに水を飲んでも、貧乏人だとは思われません…中国ではです(^-^;
    飲み屋では、私は金持ちじゃない、むしろ、金がなくて困っていると言います。
    たかられないようにするためです…まあ、実態も五十歩百歩ですけどね(^-^;

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。