上海へ出張なさる一部の方々へ(2)

6月からKTVクラブ、スナック、ガールズバー、男性専用のサービスや深夜映画などが規制対象とされ閉店しておりましたが、今月中頃までには再開したようですね。

巷の噂では、官僚の派閥交代によるお金(賄賂のようなもの)の流れの変更が済んだのだろうとのことです…本当かどうかは知りません(^-^;

上海市政府関係者の話では、今後も、2020年までは、断続的に規制が行われるだろうとのことです…次は、10月と言われております。

但し、市行政は、良くも悪くも、フレキシブルな面がありますので、えっ、そういう予定ではなかったのということもあり得ます(^-^;

ただ、商売として隆盛を誇っていたBDだけは復活しませんでしたね…ちょっと、残念ですね。
蘇州でも復活しなかったようですので、多分、上海界隈では、BDはないということになると思います。
まあ、麻薬絡みの摘発があったようですので、仕方がないのかもしれませんね。
発祥の地と言われる四川省では未だ生きているとは言われております。

私は、今年から接待で飲みにゆく機会がめっきり減ってしまいましたので、個人的には大勢(?)に影響はありませんね(^-^;

.

【ご参考】 上海へ出張なさる一部の方々へ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。