コメダ珈琲店の一つが短命でしたね

古北地区にありますAPITAが入っているビル内にあったコメダ珈琲店が、いつの間にか、名前が変わっていましたね。

コメダ珈琲店から新たに出来た店…レストランのようです

お店の中のレイアウトは変わってないようですので、お金を掛けずに、そのまま使っているんでしょうね…中味はレストランのように見えますが、聞いたことがない名前です。

テーブルの数が少なすぎるという印象を受けてましたので、長居する客も多くて商売にならなかったんでしょう。

【ご参考】 コメダ珈琲店-古北に開店

2 Replies to “コメダ珈琲店の一つが短命でしたね”

  1. こんばんは
    開店の時行ったのですね
    名古屋ですからあのあんこのようなモーニングがあったのかしら?
    札幌も数年前に進出でしたが、いつも🚗が多いので繁盛してるのかな?
    私達も1度だけ、あんこのトーストを美味しかった?
    狭いくて長居すると回転がね・・・
    デパートも閉店とか・・・・商売は大変ですね

    いいね

  2. Makoさん
    makoさんの2007年の後半に行ってまいりました…面白いですよ…ただ、写真の掲載が多くなってきてますので、それらの写真が、過去を消し去りたいかのように、消えてしまってます…

    「あんこのようなモーニング」…???…初めて聞きました…日本でコメダ珈琲店に何回か行ったことがありますが、コーヒーを頂くだけでしたので…
    上海では、名古屋味噌を使ったようなカツサンドを頂きましたが、妙に味が濃すぎて、ちょっと、二度目はないなという感じでしたね。

    人間の幸せの条件は、商売に係わらないこと!と叫びたくなることもありますね(^-^;

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。