上海へ出張なさる一部の方々へ

(追伸が下部に続きます)

まあ、自分は関係ないと思われる方々の方が多いとは思われますが、KTVクラブなどに関する投稿をしておりますので、念のために、お知らせ申し上げます。

上海当局は「売春」と「ギャンブル」の取締りを強化すると発表しいるそうです。

実際に、隠れスロット店などは閉店しているそうで、盛況を謳歌していたBDも閉まっています…BD全部が閉まっているかどうかまでは分かりません(-_-;)

KTVクラブが営業中止したという話は聞いておりませんが、KTVクラブ内ではなく、その後にご注意ですね。

今月と来月6月にご出張なさる方で、いつものように楽しもうと思っておられる方は、場合によっては、遊び方を変えられた方がイイかもしれません…

一番危ない場所は、お泊りになるホテルかもしれません。

何れにしましても、それ専門の場所は避けた方が無難でしょうね(^-^;

.

追伸(2019年5月8日)

つい先日、高熱を出して病院へ行った中国人の友人が
「いやあ~、取り締まりが厳しくなってるねぇ~」
と言いますので、駐車(注射?)違反でもしたのかと思い、
「どうしたんだ? お前、捕まったんか!?」
と訊きましたら…私の質問は無視して、

「公安が女の子6人を病院に連れて来たんだよ。男もいたね」
と言います。

…!? !? !?…こいつ、何言ってんだと思いましたが、彼は
「あれはソープ(ごめんなさい、“サウナ”です)の女の子だよ…全員が同じユニホームを着ていたからね。男は、その店の者のようだったね… 全員が手錠されてたよ 」
と続けたのです。

「それじゃあ、何で公安が彼女らを病院に連れてきたんだよ? 普通は留置場だろう」
「それは分からん…」

というお話でした…本当にあったお話ですよ!

追伸(2019年5月14日):

どうやら今回の取締官は上海の外地から来ているそうです。
つまり、現地の癒着も含めた取り締まり強化という活動のようですね。

追伸(2019年5月16日)

今回のKTVクラブなどの強制閉店はこれからですが、1~2か月に及ぶだろうと言われています。

これまでとは異なる厳しさは、今までの取り締まりでは影響を受けなった超高級クラブ(チップ2,000元≒33,000円からで、お持ち帰り8,000元≒132,000円から)も閉店させられることにあるようです。

どうも当局は本気のようですね。

追伸(2019年5月21日)

今週中に全ての中式KTVクラブが閉まり、7月末までは営業されないようです。
縁結びグループの全て、あるいは、一部が既に閉まっているそうです…確かめてはおりません。
外地から来た調査官たちの調査は既に開始されているそうです。

追伸(2019年5月27日)

6月1日からすべてのKTVクラブは閉まるそうです。
期間は発表されておらず、短くても1.5か月~2か月は閉まっているだろうとの噂があるだけです。

追伸(2019年6月2日)

3か所チェックしましたが、閉まってましたね…予定通りでしょうね。
上海中国は、平和で安全な街作りキャンペーンを始めてますので、2020年一杯までは似たような取締りがありそうですね。

裏組織撲滅キャンペーン2018年-2020年
裏組織撲滅キャンペーン2018年-2020年

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください