2か月以上振りの上海

浦東空港駐機場
浦東空港

歩き方がぎこちなくとも、荷物をもって痛みもなく歩けますので、4月9日に上海に戻りました(^-^)

その日の上海は、最高気温が27℃で、夏が始まるかのような日中だったようですね…私が浦東空港に着いたのは、飛行機が1時間程度遅れて、17時を過ぎていましたので、暖かいなあ~と感じた程度でしたが…

2か月ちょっとの留守中に、上海には変化があったように見えません。

それでも、道路の渋滞が緩和されていることに、ちょっと驚きましたね。

18時過ぎに浦東空港でタクシーに乗り、高速道路で上海南站方面経由の古北方面へ向かったのですが…

通常なら渋滞する場所でも閑散としていて、拍子抜けのように目的地に着いてしまいました…そのせいで、いつもなら220元前後になる料金が184元で済んでしまいました(^^♪

このことが、たまたまなのか、あるいは、中国経済停滞の現象面になるのかまでは分かりません…

高級車を代表するメルセデスとBMWの販売台数が対前年比で減少したそうですので、中国経済の更なるスローダウンは明らかなのでしょうが…

えっ、高級車じゃあ経済の動向なんて分からないと仰るんですか!?

う~ん、そうとも言えなくもないんでが、こと中国にいくつもある大都会に関しますと事情が異なりそうです。

私は、中国人相手の冗談半分ですが、メルセデスやBMWは高級車ではなく一般車だと言っています。

たまに見かけるのが高級車だとしますと、メルセデスとBMWは、そこら中で見かけられますので、正に、一般車を代表する車のように見えるのです(^-^;

ですから、それらの販売動向は、一般経済の動向を反映していると言えなくもないのです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください