中国で一番多い苗字は?

最近、「王」さんと仰る取引先の人の数が増えました。

同じ商売に関係する人たちで「王」さんが三人もおりますと、仕事の話の最中に、「王」さんと言われた時に、どの「王」さんであるかを確認せずに話を進めてゆきますと、途中で、話の辻褄が合わなくなっていることに気付いたりします(-_-;)

確かに、
「王」という苗字の方が多くおられますから、中国では一番多いのではと思ったりします。

しかし、「王」という苗字は、多いことは多いのですが、多さという点では一番ではありません。
二番目に多い苗字なのです。

それでは、一番多い苗字はと言いますと、それは「李(Li)」のようですね。

中国の苗字の多い順番

そうは言いましても、何故か、私の身の回りに「李」さんは一人もおられないのです(^-^;

1―5番目は次にようになります:
「李」 「王」 「張」 「劉」 「陳」
いずれも我々日本人には馴染みのある苗字ですね。

因みに、「習=习」(Xi)は、332番目になるようです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。