上海では現金で買い物が出来なくなる!?

昨日は、中山公園駅界隈に行ってきました。
三つの新しいビルが出来ていて、数々の店が出店していましたね。
チョット古風な佇まいのフレンチレストランもありました。

最近では珍しい暖かな土曜日とあって、人出が大変多かったです。
まあ、上海で人出が多いと言いましても、あまり、意味をなしませんが…(^-^;

洋服店でチョットした買い物をし、現金を手渡したのですが……
店員がカウンターの下の方にうずくまって、ゴソゴソと何やらやっています……

異常に時間が過ぎてゆきます…が、いっこうに、おつりが出てきそうにありません(-_-;)

何のことはない、
普通ならカウンターの上に置いてあるキャッシュレジスターがカウンターの下においてあり、その扱いに時間が掛かっていたのです。
多分、その店員はレジスターの取り扱いに慣れていなかったのでしょう。

cash register

つまり、現金で支払いをする客は殆どいないということです。

そういえば、以前、
ジュウスか何か買おうとした時に、現金での支払いを拒絶されたことがありました(-“-)

上海では現金で買い物が出来なくなる!?」への2件のフィードバック

  1. ケイ

    こんにちは。
    私もいつも上海では全て現金ですが
    幸いな事にまだ断られた事はないです。

    いいね

  2. ケイさん
    私も今まで現金での支払いを断られたのは一回だけですが、
    友人と一緒の時に、この店は現金ではダメだと言われたことがあります。

    アリペイを使わない私を友人はバカにします…まあ、年寄り扱いですね(-_-;)

    まあ、確かに、スマホで決済できないと不便な面もあります。
    シェアサイクルは使用できませんし、
    滴滴などでカーシェアを利用することもできません。

    中国で電子決済が急速に発展したことの背景には、
    店で現金を扱うリスクをなくすことがありますが、
    そのリスクの中で、偽札の問題が大きいのではと思っています。

    そうは言いましても、私自身は偽札に未だお目に掛かったことがありません(^-^;

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください