上海の風俗営業店は真っ暗です

上海で、いわゆる、風俗営業の取締りが厳しくなってますね。
8月一杯だという話もありますが…
分かりません。

KTVクラブ、マッサージなどの風俗営業店は煌々と輝いていたネオンサインや照明を消し閉店したかのような佇まいになっています。

そのような店に久し振りに来られる方々は、あれ、店がない…閉店したのかなあ~と勘違いなさるようです。
まあ、普通はそう思ってしまいます。

特に、そこいらじゅうにあるマッサージ店はガラス戸の中も明かりをつけていませんので、ガラス戸から中を覗いても女性がいなければ閉店したと思い込んでしまいます。

KTVクラブでも、公安が来たあ!灰皿を隠せなどと騒いでいます(^^;)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。