ブログのフォントー試行錯誤

部屋の掃除をしなければならないのですが、正直に申して、億劫ですねぇ~(-_-;)

そうは言いましても、上海の部屋の床は、窓を開け放っているので、直ぐに土埃だらけになってしまいます。

最低でも一週間に一度は拭き掃除をする必要があります。

さて、ブログにどのフォントを使うのが良いのか…試行錯誤をしてきましたが、とうとう、専門家のご意見を参考にさせて頂くことにしました。
お世話になりましたのは、下記のサイトです⇩

伝わるデザイン 研究発表のユニバーサルデザイン 更新日:2017.3.7

上記サイトでは丁寧に解説されておりますので、文字を使って相手に効果的に伝えるという手段・方法に関して、大変参考になります。

当サイトで使用されているフォントは“游ゴシック”で11ポイントです。
確かに、読みやすいですね。このようなフォントです:

「部屋の掃除をしなければならないのですが、正直に申して、億劫ですねぇ~(-_-;)」

特に長文用に読み易さで推奨されているフォントは”游明朝”です。
下記のようなフォントです⇩

「部屋の掃除をしなければならないのですが、正直に申して、億劫ですねぇ~(-_-;)」

この”游明朝”を使いたくなったのですが、諦めました……
と申しますのは、”游明朝”はWindows 8.1から導入されているフォントで、それ以前のWindowsには入っていないという点が気になったからです。

今でもWindows 7を使っておられる方の方が、Windows 8.1やWindows 10を使っておられる方よりもかなり多い筈です。
私のブログをたまには見てくれています私の友人が使用しているOSもWindows 7です。

私が”游明朝”を使いましても、Windows 7をお使いの方に表示されるフォントは、多分、”MS P明朝”に置換されると思います。

それでは”游明朝”を使う意味がありません…少なくとも、私の考え方ではです。

初めから気に入っていない”MS P明朝”を使用することと同じになってしまいます。

その他の推奨の中では、
Windows Vistaから導入されている“メイリオ”も読み易いとされています。

“メイリオ”は読み易いフォントだとは思いますが、使い難いフォントでもあると私は思います。
メールで使って交信しますと、
レイアウトが崩れ易いという印象をもっております。
ですから、私はメールでは”Meiryo UI”(Windows 7以降)を使用しております。

しかし、ブログでは問題なさそうです。同じ文字サイズなら、“Meiryo UI”よりも読み易い感じがします。

最近、小さな文字に目が疲れすぎる傾向があり、ブログの“メイリオ”のフォントサイズを“medium”にしました。

色はブラックです…
ですが、どうもしっくりきません……文面が黒すぎるのです(-_-;)……

そこで、他の適当なフォントがないかと、専門家のサイトに縋ったという次第です。

まあ、結局は、“メイリオ”を使い続け、フォントの色を黒にせずに、WordPressの規定の色(ちょっと淡い)を使用することにしました(^-^;

決して、“メイリオ”に満足しているわけではないのですが…

【ご参考】
★ WordPress.comブログ―読みやすさの追求

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください