上海の電動バイクにとって交通信号はお飾りですね…

信号機

.

電動バイクで通勤を始めてから色々と目に付くことがあります。

その一つが、電動バイクに乗った人たちが、全くと言っていい程に交通規則を守らないことです。

朝の通勤時間帯が最も酷いですね…
端的に言って、交差点の信号は、彼らにとっては無きに等しいという印象を与えられます。

自動車の方も慣れたもので、信号無視をしている電動バイクにぶつからないように速度を落として注意をして交差点を通ってゆきます。

面白いことに、殆どの自動車は、そのような電動バイクに対してクラクションを鳴らしません…
クラクションが至る所で鳴り響いていた上海の光景は全く過去のものとなったようです。

警官やパトカーが交差点にいても、普段はそのような電動バイクを取り締まりません…
パトカーも信号を無視して悠然と交差点を通ってゆくのを目にしますから、まあ、大らかと言えば大らかですね(^-^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。