俳優としての桜田淳子

実際の背景は知る由もないが、
かつて芸能界に存在した桜田淳子という下手な歌手が
演技の分野で大輪の花を咲かせる予感を抱かせる
1993年の映画「引っ越し」に出くわした。

どこに己の存在価値を見出すかは、人それぞれであるのでしょうが、
同時に、他人の現象を見て勿体ないと感じてしまうことも、
ある意味では、人の勝手でもあります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください