上海でも奇特な方々は決して少なくはない

昨夜、タクシーの中に携帯電話を落としてしまい、出てこない可能性が充分にありますので、その後の処理を考え、厄介だなとイライラしていました…

が、しかし、幸運にも、そのタクシーに乗った乗客から携帯電話を拾ったとの連絡があったのです…助かりました。

その拾って下さった方が仰るには、
タクシーの運転手に拾った携帯電話を預けることも考えたが、タクシーの運転手に手渡すと、落とし主に戻らないケースが多いということを思いだして、自分から落とし主に返してやろうと思われたそうです。

なんという奇特な方なんだと感謝の気持ちで一杯になりました。

また、仕事関係の方が、
やはりタクシーに携帯電話を落としてしまわれたんですが、拾って下さった方がおり、その携帯電話が戻ってきたことがありました。

ですから、上海でも、奇特な方々は決して少なくはないと言えそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。