上海のインターネット接続料金

インターネット接続サービスの中国電信との契約更新が迫ってます…今月末が期限ですね。

昨年は30Mbpsで年間1,400元でしたが、10Mbpsで年間1,800元だった一昨年に比べたら、速度が3倍になって料金は22%以上も下がったのですから、上海の社会経済発展速度の速さに驚いたものです。

今年は更に料金が下がるだろうと期待していたのですが、どうも政策が変わったようです…
当局はもっと収入が必要となっているようですね。

以下は、中国電信光回線の個人用料金表です。
(法人用は、5倍以上料金が高いです!)

帯域幅

料金

期間

50M

(下り:50Mbps,

上り: 4Mbps )

CNY 1600

1年間

CNY 2400

2年間

100M

(下り: 100Mbps, 上り: 4Mbps)

CNY 2800

1年間

CNY 3600

2年間

200M

(下り:200Mbps,

上り:20Mbps)

CNY 3200

1年間

(表中のCNY価格に単純に20を掛けますと円価となります)

最低速度が50Mbpsとなり、最高速度が200Mbpsで日本と同じです…

(日本には光回線で50Mbpsは無いと思いますが…
実効速度が20Mbpsも出てないケースは珍しくありません)

実質的には値上がりです…何故って、低料金の30Mbps(真面に繋がっていれば、この速度で充分です)が、無くなっているのですから、200元高い料金を支払わなければなりません(>_<)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。