中途半端な家賃の値上げで引越しが億劫になります

大家さんが家賃の値上げを通告してきました…6月から月200元の値上げです(-_-)

不動産屋さんによれば、
上海の家賃は月500元は値上がりしてきているそうです。

マンションの値段は下がってきたようですが賃貸は値上がりとのことですので、連動はしませんね。

どうも中途半端な値上げです。
引越しとなりますと、不動産屋に支払う紹介料と引越代が掛かります…

それを考えますと、今の部屋に進み続ける方が、少なくとも労力はセーブできますので、得かもしれないと思ってしまいます…
しかも、後1年間が上海に住む限界かもしれません…

などと考えておりますと、引越し自体に嫌気がさしてきます…
今の部屋を探すのに大変苦労しました…
本当に足が棒のようになるまで何日も歩き回ったのです。

この部屋に不満がないわけではありませんが、2010年から見てきた数多くの部屋を思い浮かべますと、家賃の割には良い方だと納得せざるを得ません(-_-;)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。