心地よい疲労が心を慰めます

上海は今日もイイ天気です…床の拭き掃除を徹底的にやりました…
やりすぎで草臥れましたが、長閑な気分に浸れて心地良いです(^^♪

掃除をする前は、

科学とは、
観念論とは、
実在論とは、
直観(Intuition)とは、
認識論とは…

要は、うろ覚えの言葉の内容を再確認しておりました。

学問の世界は混沌としているが故に成り立っているかのように、厳密な意味合いも時代とともに変遷してきているようですね…

尤も、私のような気楽な存在には、ヘェー、そうなんですかと感心することだらけですが…

まあ、感心するだけではなく、
なんか書こうとしていたのですが…
掃除をやってしまったら、重たい話(私にとっては)を考えるのが億劫になってしまいました(-_-;)

志賀直哉の暗夜行路の大山でのオチを思い出しました(^-^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。