徒然に…危険な発言⁉

友人が話す面白い経験談を、
オッ、この話題頂きっと思って聞いていると
最後に、誰にも言うなよと何回か念を押され
てしまいました…
これでは書けません(-_-;)
…バカ丸出しの日本人のお話でした。

中国で色んな経験をさせられたり、
様々な情報に晒されていますと、
さすがにストレスが溜まって、つい、
不条理を口に出してしまうことがあります…

エッ、それって危険発言ですよ!
ってスタッフにからかわれてお仕舞ですが(-.-)

本当にからかっているのか、
それともマジに注意してくれているのか…
定かではありませんが…
まあ、チクられることはないと思っています(^^;

お話が変わって、
「旅の恥は掻き捨てて」という諺があります
が、それを地で行く人が少なくないから諺が
できたんですよね(^^;

一見、安全に見える上海でも、他の国と同様
に、危険なことが少なくありません…
特に、夜の誘惑の危険さは歌舞伎町界隈と
同じようなものかもしれませんね。

徒然に…危険な発言⁉」への3件のフィードバック

  1. QQとwechatを使わないならば大丈夫です。
    QQとwechatはチャットのデータを監視しています。
    ここで自分の経験談見たいブログが大丈夫です。
    敏感な話題を避けたらいいです。
    Simple10さんの文章を楽しみに拝読しました。

    いいね

  2. coro777さん、コメントへの感謝を失念していました…ゴメンなさい。
    QQとWechatは主に仕事で使っています…Lineもそうですが、アプリをダウンロードしただけで、携帯のデータがすべて(?)流れてしまいますよね(-_-;) インターネットを利用している人々には、いわゆる、プライベートはなくなってきていると言われています…本当にそのようです。
    ブログで気にしているようなことを書いてはいますが、実は、それ程気にはしておりません…何万人ものフォロワーを持つブログは大変でしょうが、私のようなブログを検閲しても時間と労力の無駄でしかないと思っています。
    以前は、日本の政治、官僚、マスコミに関して辛辣に書いてましたが、上海からは中国に関する手厳しい表現は致しません…異国に対する遠慮と同時に、良く分からない背景や事情が多すぎるからです…それを少しでも知る喜びはあります(^-^;
    ところで、ニュースを売る仕事をなさっておられる方には、ニュースは際限なくありますので、仕事がなくなるという心配がないので羨ましくもありますよね。ということは、ニュースに限りが出てきた時が平和が訪れたことになるのかもしれませんね。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください