中国のWechatでの発信―吃饭了吗

私も中国ではWechat(微信)を使用させて頂いております…

まあ、便利ですね…今では、電話のような通信もできますし、最近では動画を撮影してそのまま相手に送れます。

但し、通信相手は10人以内に限定しています…
何故って、数を増やしたら大変ですよ…
メッセージを受け取ったら無視する訳にもいかんでしょう(-_-;)

それにしても、料理の写真を掲載する人達が多いですね…

微信のキャラクター

中国人達だけに限ったことではないのかもしれませんが…

ついつい思い出してしまいます…

吃饭了吗」……食事は済みましたか?

という挨拶言葉です。

今ではあまり言われなくなっているようですが、河南省から来ていた若い友人が以前よく言ってましたね^^;

まあ、中国人にとっては、想像以上に食事は大切なことなんでしょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。