Microsoft Security Essentials ウイルスとスパイウエアの定義の期限切れ

表題の表示が消えずに困った経験です。

フルスキャンしたり、本体自体を再インストールしたり、Windowsの日付と時刻をチェックしたりして見ましたが、全く変化無しでした(^_^;)

ただ、時刻の同期を取った時に、コンピュータの日時と異なるという表示がでたので、うん?と思った次第です。

でも、BiosのSystem Dateが間違っているとは、即座には信じられませんでした(^_^)
弄った記憶がなかったからです。

まあ、しかし、他に思いつく原因はありませんでしたので、Biosを開いて見ましたところ、System Dateが、なんと!1ヶ月進んでいたのです。

BiosのSystem Dateを修正し、「期限切れ」が「最新」という表示に変わり、解決となりました(^_^)

残った問題は、なんでSystem Dateが進んだのか不明とい点です……

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください