人生万歳! (Whatever Works)

b5d449305f1e.jpg

まあ、個人的な事情で面白かったと言えそうな映画でした。

でも、若い人たちには詰らん映画でしょうね。

厭世家になってしまった物理学ノーベル賞候補崩れの初老の男が、若い女の子に生甲斐を与えられ、その後、振られて窓から飛び落ちて自殺を図ったら、犬を散歩させていた女性の上に落ちて助かってしまうという(被害にあった女性も死なない)、ハッピーエンドのストーリーです。

彼と彼女の母親と父親…
既成観念・価値観に囚われてきた人達が精神的に開放されてゆき、ハッピーになるというサイド・ストーリーが、実はメインのストーリーなんでしょうね(^-^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。