中国の化学品サンプル事情

上海万博が各方面に与えている影響は、仕事上にも及んでいます。

中国メーカーからの化学品のサンプル発送や逆も難しくなっています。
中国国内でも、
液状のサンプルは発送出来ないので、持参するしかないようです。

でも、地下鉄等では改札をくぐる前に持ち物の検査がありますので、
大丈夫なんでしょうかね…

対応策としては、少量サンプルであれば中国を行き来する方に
持ち運びを依頼することですが、中国を出る時は良しとしても、
入国の時はどうなんでしょうか…

特に化学品のサンプルなんて、
一般の方には得体のしれない物としか映りませんから。

しかし、10月31日まで、こんな状況が続くんでしょうか!?

上海は何処へ行くにしても検査、検査のオンパレードです(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください