NTT光ネクスト200Mbps

あまり宣伝していませんが、NTTは光ネクストで、下り200Mbps・上り100Mbpsのサービスを行っています。
最大の特徴は、100Mbpsのフレッツから変更しても月額料金は変わらないということでしょう。

たとえ実際の速度は半分しか出なくとも、変更するだけの価値があるだろうということで、申し込んでみました。

当方はマンションで、
NTTの光が入ったのが2007年ですから1Gbpsの回線が何本か来ています。
光ネクスト200Mbpsに対応している設備ということで、申し込みが問題なくできました。

10分以内に電話で工事予定を連絡しますということなので待っていたら、電話で工事費用が思ったより掛かりますと知らせてきました。

21,000円とのことで…ワオー、高い!と思わす言ってしまいましたが、ともあれ、申し込むことにしました。

3月1日に自宅に工事人が伺って設定しますということです。
契約しているプロバイダーに、コース変更の連絡を入れておいて下さいとのこと。

早速、イーメイルを書いていましたら、またNTTから電話が入り、光ネクストにしても思うほど速度が上がらないケースが考えられるので、高い工事費を支払って光ネクストにする必要があるのか疑問だと担当の者が言っているというのです。

マンションの棟のロビーまで1Gbpsの光ケーブルが配線され、設備も光ネクストに対応しているのですが、そこから先の各世帯(部屋)への通信は既存の電話回線を利用するVDSL方式のため、下りで100Mbpsが限界だろうというのです。

つまり、LAN配線方式でなければ光ネクスト200Mbpsの恩恵には与れないというわけです。

現状の下り速度は50Mbps台ですので、それでも80とか90Mbpsまで速度が上がるのであれば、光ネクストにする価値はありそうにも思えましたが、いつものことながら、NTTの責任逃れ体質(役人気質)に嫌気が差してきて、断りました。

現状にイライラしているというわけでもなく、WindowsのアップデートとHPへのアップロードが遅いかなと感じられる程度ですから、まあ、良しとしましょう。

実際のサイトのブラウジングは、
通信速度よりも周辺環境の影響が大きいそうですから、通信速度だけ上げても、今以上にサイト閲覧がスムースになることもなさそうです。

と言いつつも、暫くしたら、好奇心でもう一度申し込むかもしれません(^-^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください