あてがわれた古いパソコン

小さな会社で、これを使って下さいと言われて
渡されたのがNECのVALUESTARの古いデスクトップでした。

CPUは950MHzで物理メモリが256MBです。
OSはWindowsXPですから、
古やつほどメモリは1GB欲しいんですがね…

動かして見ましたら、
特別なアプリを使わなくとも直ぐにハングしてしまいました。

しかし、無い物ねだりは止めて、
思いっきりOSとソフトをスリム化して、
チェックデスクや設定変更もして、
BIOSでHDD32ビットアクセス可に
設定を変えて使ってみましたら、
呼吸を二・三回するだけで問題なく働くようになりました(^_^)

インターネット、メールやワード程度ですと、それなりに働いてくれます。

それでもイライラするケースはありますので、
会社に物理メモリの増設を依頼しています。
バルクですと5千円もしないでしょう。

とは言っても、会社の反応を見てイライラする
よりはと思って、自宅にある古いメモリーを
会社に持って行ってトライしてみるつもりです(^_^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください