ティム・バートンのコープス・ブライド

コープスブライドのポスター

ティム・バートンのコープス・ブライドを観ました。

物語のベースは暗い設定ですが、画面は暗いながらも色彩に溢れ、楽しめます。

ストーリーは単純で、ディズニー的です。

しかし、微細にわたった表情、仕草が、脇役も含め、盛りだくさんですので、素直に引き込まれてしまいます。

人形劇ですが、主人公の声をジョニー・ディップがやっておりますので、彼のファンは無条件で観てしまったでしょうね(^_^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

WordPress.com Blog.

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。