憎くても可愛くても -韓国ドラマ

ハン・ジヘの魅力満載のドラマ-「憎くても可愛くとも」を観てます。

面白くなかったら即止めするために、最初のDVD3枚だけ借りて観てようと思ったのですが、その3枚が既に借りられていましたので、4枚目から観ました。

これが他愛無い面白さがあって、続けて観てます。

相変わらず幾通りもの恋愛模様が織りなされるドラマです。

  • 初恋の人との再婚

  • 妻にコブ(幼稚園児)付きで捨てられてた甲斐性なし亭主と赤貧女性

  • 婚約していた男性を強奪した金持ちお嬢さん

  • 婚約までして捨てられた女性と好青年(実家が金持ち)

  • 落ちこぼれ男性と若きエリート女性 (主役達)

これらに、大手食品会社内の仕事と人間関係が絡んでゆきます。

シリアスではないですが、ラブコメの範疇には入らないでしょう。
一般的なホーム・ドラマよりはスリル感があります。

あら筋は、落ちこぼれ青年が整った環境を与えられることによって、成長してゆくというお話ですね。

欠点は、長ったらしいことです。
中ごろまでは、DVDを一枚飛びで借りても問題なさそうです…
観ないDVDのストーリーは、DVDジャケットにある荒筋を読んで済ませてしまうのです(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください