サラリーマン達は確実に疲弊している!?

昨日感じたことですが、
安上がりのその場凌ぎの快楽に耽るサラリーマンがかなり増えていますね。

出口の見えない不安定な状況下で、追い立てられるような圧迫感に日々晒されているサラリーマン達が、群れるひと時の憩いが、”耽溺”とは分かるような気がします。
(勿論、その中には失業中の人達もいますでしょう)

家庭の大黒柱でもある彼らは、
妻達に慰安を求めることすら負担に感じてしまうほどに、精神的に疲弊してきているのですね。

これでは、社会は徐々に崩壊して、限りなく慈善事業が必要な近代初期の状態に近づくことでしょう。

富める者は益々富め、貧しきものは益々貧しくなるという、社会の限られたパイ富)が少数側に極度に偏ってゆき、中産階級が崩壊してゆく米国的なケースです。

アダム・スミスの「神の手」によって、行き着くところまで行くと、違った方向(是正方向)に流れが変わるということを信じて待つのも、富める者でしたら出来るんでしょうが…その者達ですら、気付いてみたら裸の王様になっていたという笑えない状況下に置かれていることでしょう。

この流れを逆流させることが出来るのは”政治”だけですよね。
今、正に”政治”が問われています。

自分自身の意識を向上させるためには、まず、大変で面倒臭いことではありますがマスメディアの言動(新聞・雑誌記事やTV報道など)に誘導・コントロールされないようにする努力をすることです。

インターネット上には様々な見方・発想を持つサイトが沢山ありますので、それらのサイトを参考にして下さい。

キット、成る程と思わせてくれるサイトに出会える筈です。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。