穏やかな日々です

残暑らしき残暑があったわけでもなく、そろそろ9月も終わります。

衆院総選挙結果の喧騒も、既に一段落しているようです。

相も変わらず人事に進展はないようです…
重要なポジションの官僚たちを、
更迭せずに、麻生内閣の時のままに置き、
頼みの行政刷新大臣である仙石由人も腰砕けのようで、
脱官僚なんて本当に大丈夫なんでしょうかね!?

小沢幹事長が表面的に静かなために、
掲載さえすれば売れていた「小沢」の記事ネタも尽きてきて、
マスメディアの編集者たちも次の編集戦略に取り掛かり始めているようです。

「週間新潮」は以前からですが、「週間文春」も
記事ネタの質が明らかに出版社の品格を
貶めるレベルに堕してきたようですね(笑)

今年の7月は雨が多く、
稲作も期待通りの収穫には至ってない筈ですが、
何故か世間は淡々としています。

新政権になって、気もそぞろというところなのかもしれません。

食料の確保は国の基本戦略の根本なのでが、
平和ボケの学者・評論家達は、
食料自給問題をマネー・ゲームの発想で捉えてます!?

輸入に頼る石油等の基本資源が途絶えても、
食料だけは確保できる体制作りをしなければ、
日本が主権国家となることは夢のまた夢でしょう。

PS.
ロシアのプーチン大統領は、現在の世界で、
独立主権国家と言える国家は少ないと明言しています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください