やっぱりイチロー

今は、殆どプロ野球への興味を失っていますが、やはり、
イチローの成果には関心を示さざるを得ないでしょうね(笑)

心技体とも天才が努力した結果の成果なのでしょう。

過去に栄光を打ち立てた人達も天才に違いないでしょうから、
天才でも、正に、人並み以上の努力を重ねないことには、
もう一つ上には行けないのですよね。

王さんがインタビューで応えていたように、
批評できるレベルを超えてしまっているので、
“凄い”としか言いようがありません。

余談ですが、
イチローを日本の宝にしたいという気持ちは分かりますが、
日本の宝というのではなく、
イチローは世界の球界を代表する
メジャーリーグの宝となってしまったのです。

日本の球界は、
イチローが金字塔を打ち立てるための環境には、
何ら関与できていないのですから。
やはり、米国の宝なのです。

前回のノーベル賞受賞者に、米国籍の(日本人)がおりました。
日本のマスコミは彼も含めた日本人受賞者数を喧伝しましたが、
それもダメです。

余りにも血統主義・民族主義に囚われた扇動は、
開かれた社会への方向性を失わせてしまいます。

お隣の国々を他山の石として、我々は前に進みましょう。

PS.
野球人としては、私は、イチロウよりも野武士的な「野茂」が好きですね(^-^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。