素浪人罷り通るー三船敏郎

日本映画の冠たる主役の一人と言える三船敏郎主演のシリーズドラマです。

素浪人まかり通るの三船敏郎

ストーリーは「峠九十郎」より面白いです。

お勧めです!

DVD3本でトータル、おおよそ540分です。
画面の映りは、新しい分だけ「峠九十郎」よりもイイです。

「峠九十郎」は、相手役に対する気遣いがストーリーの上滑りを起こしている場面が多いので、壊れちゃってるよォーってな感じですね。

「素浪人罷り通る」の三船敏郎は、一部のサイトで、晩年の主演であるにも拘わらず、かくしゃくとした演技・立ち回りに驚くという意味の高評価を受けています。

しかし、どう見ても三船ファンに、何とか頑張って、と観ている途中で祈らせてしまう場面が幾つも出てきます。

しかし、
全体として三船の頑張りが感じられる、良く出来た作品に仕上がっていると言えそうですね。
おちゃらけ現代ドラマよりは見応えがあります。

昔は、ストーリーが素直なものが多かったですから、演技さえしっかり出来ていれば、観られましたよね。

「峠九十郎」は、三船ファンご用達っていう感じでしょうか…
でも、長すぎて飽きちゃうかも^_^;

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。