韓国映画「愛なんていらない」

殆どの韓国映画には裏切られて(?)来ているのですが、パソコンの前に座り暇な時についつい観てしまうことがあります。

今回は、渡部篤郎&広末涼子主演ドラマ『愛なんていらねえよ、夏』の韓国リメイク版である『愛なんていらない』という映画を観てしまいました。

私が面白くなくとも、面白かった人にとっては関係のない話ではありますが、まあ、そういう方々は、このブログは読まないでしょうから。

というわけで、簡単に言いますと、微かな期待感も裏切られた感じでした。

ストーリーは、
莫大な借金を抱えたホストが、大金持ちで盲目のお嬢さんを、子供の頃に別れた兄と偽って手懐けてゆくとう流れです。

日本版は観たことないので比較は出来ませんが、男役がホストという設定じゃない方が良かったかもしれません。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。